イケメン度70%(=゚ω゚)ノニャーン♪

イケメンにちょっと届かないスコティッシュフォールドの♂猫”タイ”の日常と、
能天気な飼い主の登山やジョギングなどを綴ってます♪

本のベッド(=゚ω゚)ノニャーン♪(▲紅葉の涸沢カール)

猫のタイ♪


本をベッドにして、
こんにちにゃ(=゚ω゚)ノ♪




ママは、山の本を眺めながら、
田中陽希さんの「百名山一筆書き」って、
すごいDVDを見てるにゃ


そして、今度はどうやら、
「涸沢カール」ってところに行ってきたにゃ


涸沢カール(からさわカール)って?
 長野県松本市安曇にある日本有数の(氷河圏谷)、
 氷河の侵食作用によってできた広い椀状の谷のことらしいにゃ


なんでも、
 上高地から2300mまで登っていくと、
 3000m以上ある穂高連峰に囲まれたところで、
 紅葉がとってもきれいみたいだにゃ~♪
 涸沢カール - Wikipedia



***

上高地バスターミナル-明神-徳沢-横尾-涸沢ヒュッテ
(15.0km:6:22  標高差790m)


初日、
6時に上高地のバスターミナルを出発して
雨降る中をとぼとぼ歩いてたら、
明神館前の木の上に


4頭のお猿さんが木の上で遊んでて、
一気に気持ちがとても和んだらしいにゃ(^○^)


そうこうして、
本格的に登る横尾大橋過ぎてからは


ぴたっと雨が止んで、


私、もってるわぁーって、さっ(^◇^)w



本谷橋を渡ると

気持ちいい岩場の休憩所でひと休みにゃ、
おやつをモグモグ(^O^)


このガレ場は景色がとてもいいけど、

危険\(◎o◎)/!



紅葉の木々のトンネル♪


登って、



登って、



登って、

突然にヒュッテ到着(笑)



水が豊富な洗面所


洗面所の横を降りるとトイレ

山のトイレとしてきれいな方だけど
ちょっと鼻をつまむ感じ(笑)



そして、寝床!

これ、一つのふとんに3人仕様(^_^;)

雨模様が幸いして、この日は二人に1つ♪
翌日は一つに4人だったみたい・・・。



涸沢ヒュッテでお昼ごはんに並んだとき、

やったー、大きな太い虹\(^o^)/♪


すごいご褒美に興奮しながら、
おでんと日本酒セット(1100円也)♪


至福のとき~♪




16:30の夕飯♪




夕飯のあとの散歩♪

暮れたあとのテント場



午前2時にごそごそと起き、
煌々とした月明かりでも、
きれいな星空♪


*


翌朝、4:30朝食♪


朝食後、
月が穂高に沈んでいく・・・


夜明け~♪


ヒュッテから5分ほどのパノラマコースで、
日の出を待ちながら、コーヒータイム♪


直接日の出は見えないので、
涸沢カール名物の
朝日を浴びて輝く穂高、涸沢岳のモルゲンロート(朝焼け)!



モルゲンロート♪(朝焼け)
 朝日を受けた山肌や雲が赤く輝いて染まる様。



紅葉、星空、虹、・・・美しいモルゲンロート!
大満足♪


*


下山!


貸テントもあるし、来年はテント泊!!!



前日よりも強い日差しで、
また違う色あいの紅葉~♪


上高地では、普通に猿が歩いているらしいにゃ(^○^)


名物ソフトクリーム♪


上高地の河童橋の上から、

憧れの穂高連峰~♡




帰りは、ひらゆ温泉の「ひらゆの森」で
疲れを癒し、

飛騨牛のほうば焼き♪




ママ、
楽しい登山でよかったにゃ~♪


僕は、
本の上が一番にゃ~♪



****

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。