イケメン度70%(=゚ω゚)ノニャーン♪

イケメンにちょっと届かないスコティッシュフォールドの♂猫”タイ”の日常と、
能天気な飼い主の登山やジョギングなどを綴ってます♪

賢いにゃ!?(=゚ω゚)ノ♪(▲猿沢雪渓・白馬岳・栂池)

8/16の投稿に白馬岳登山を備忘録として加筆したら、
タイムラインに上がってしまいました(〃▽〃)


ながーい白馬登山ですので、
ご興味ない方はスルーしてください<m(__)m>


***
「タイちゃん!」と呼ぶと、



すぐにかわいい顔を向ける♪



おやつをもっていると、



すぐに膝に飛び乗って
ちょうだいにゃ!(^◇^)w



テラスでゴロゴロしてても、




「タイ、ごはんよぉー」
と缶をカラカラ振ると




瞬間移動のごとくキッチンカウンターに現れる♪


賢い!?、食いしん坊さん(^◇^)w



*


そして、
「いい子、いい子」と撫でれば、



ごろごろ、ごろごろ・・・
娘の足の裏の枕が大好き(笑)



ああ、幸せ♡



毎日癒してくれて、ありがとにゃ♪



*****


◆2017.09.05◆


すっかり夏休みぼけして、
朝寝坊がちの今日この頃、



早く起きろにゃ!
と足をけりけり(笑)


テラスに出て、




・・・お土産





夏の終わりを教えてくれる(@_@。。。



やっぱりタイは賢い子にゃ❤


*****



写真いっぱいの、
長ーーーい白馬登山備忘録です(^^)



猿沢雪渓~白馬岳~栂池コース♪




白馬岳(しろうまだけ)は、
飛騨山脈(北アルプス)北部の後立山連峰にある標高2,932 mのお山で、
長野県と富山県とにまたがり、中部山岳国立公園内にあります。
白馬岳 - Wikipedia


早朝5時、駐車場に着いたときは雨!


タクシーで猿沢まで行き、
雨具をきて出発したら、すぐに青空ぁーーー!!!
私、もってるわぁ~\(^o^)/アハハ



ようこそ大雪渓へ!



この景色をもうわくわく



ゲーターとチェーンスパイクを取り付け



冬季の膨大な積雪と周囲の山塊からの雪崩が集積した
日本最大の白馬大雪渓



ときにはキレットを避けながら岩場側を登り、


遠くから落石のガラガラという音もするし、
雪渓上には大小の落石があり、
「これ、当たったら・・・やばい」


それでも、
雪渓を通る風は冷たくて、
夏場の登山でクーラーにあたる贅沢感!



で、ひたすら登って、
かなりきつくて汗ダラダラ・・・


無事、雪渓を登り終え\(^o^)/


それから、
かなりの勢いで流れている沢を横切り、



急登が始まり、、、
ふぅー、ふぅー、しんどいよぉー




それでも、
花がいっぱい咲いてて超嬉しい(*^▽^*)



さすが日本有数の高山植物のお花畑!
日本百名山、新日本百名山、花の百名山、新・花の百名山に選定





ところどころに雪渓の残骸!


おお、お昼ご飯を食べる予定の頂上山荘が見えるぅ~!



ふと振り返るとこの景色!
ヤッホーと心の中で(笑)(^◇^)


そして、天ぷらうどんが
揚げたてで、温かくて美味しい(^◇^)
1000円也!




朝日岳!?

うぉー、白馬山荘まであとちょっと!


白馬山荘(はくばさんそう)は、
1906年(明治39年)に開設された日本最大の収容人数をほこる山小屋
現在は800人収容って驚き!



到着!!!
山荘の右側から、約25分ほどで頂上!
と後から知る(笑)




洗面所もあり、水が豊富でとてもありがたい!
ここも一人1個のお布団!!!
幸せ~♪




しばし、テラスのベンチでコーヒータイム♪
売店みたり、ストレッチしながら夕飯を待つ(笑)


5時夕飯!
ごはん、お味噌汁、お代わり自由♪



日の入りが6:30頃だったけど、
待っていたら山頂に行く気力がなくなると思い、
夕飯後すぐに山頂へ♪



白馬岳(しろうまだけ)2932m到着\(^o^)/
かなり冷え込んだので、レインコートを着込んで。





暮れゆく山頂
ここで約1時間、うっとり(笑)



感謝!



***



翌朝、お弁当を食べながら、
日の出をまつものの、たなびく雲!



振り返ると、馬の背!




白馬大池




湖面に近寄ると、
なんと黒サンショウウオ!!!



白馬乗鞍岳!
山頂がとっても広い♪



下って行くと、雪渓が!
ロープをたどって慎重に横切り



見下ろすと、はるか遠くに木道!
あそこまで、岩場の急斜面を慎重にひたすら下り・・・
ここが一番疲れたかも(@_@。




湿原には、わたすげ♪
スマホ電池切れにて以降写真なし(笑)

このあと栂池まで樹林帯を下り、
ロープウェイで地上まで。



夢のような2日間\(^o^)/


白馬岳、めちゃくちゃよかった♪


****


8月26日(土)、27日(日) 『白馬岳〜栂池高原ルート』


■コースタイム&ルート 総距離:約16キロ
○1日目 八方発バス6:00〜猿倉6:22(又はタクシー)
https://www.alpico.co.jp/access/hakuba/sarukura/
 猿倉  6:30出発 1250m
  ▼ 75分
 白馬尻小屋  7:45着(15分休憩)🚾 1560m
  ▼ 150分
 葱平  10:30着(20分休憩)
  ▼ 150分
 白馬岳頂上宿舎  13:20着 (60分休憩)🚾 2730m
  ▼ 20分
 白馬山荘 14:40着🚾 2832m
 (実際は13:30位到着)
 17:00夕飯
 17:30 
  ▼ 25分
 白馬岳 2932m(18:30日の入り)
  ▼ 15分
 白馬山荘
白馬山荘 -白馬岳頂上直下に位置する日本最大の山岳宿舎-


○2日目
    起床  4:00 
 白馬山荘  4:30出発
  ▼ 25分
 白馬岳  4:55着(35分)日の出は5:06
  ▼ 50分
 三国境  6:20着(休憩10分)2751m
  ▼ 30分
 小蓮華山  7:00着(休憩10分)2766m
  ▼ 100分
 白馬大池山荘  8:40着(休憩40分)🚾 2380m
  ▼ 40分
 乗鞍岳  10:00着(休憩15分)2436m
  ▼ 60分 
 天狗原  11:15着(休憩15分)2203m
  ▼ 60分
 栂池山荘  12:30着🚾 1860m   ※ロープウェイ&ゴンドラで高原駅へ
 http://vill.hakuba.nagano.jp/green/tozan_trekking/gondra_lift.html



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。