イケメン度70%(=゚ω゚)ノニャーン♪

イケメンにちょっと届かないスコティッシュフォールドの♂猫”タイ”の日常と、
能天気な飼い主の登山やジョギングなどを綴ってます♪

もぐる(=゚ω゚)ノニャーン♪(▲塔ノ岳・丹沢山は富士山三昧!)

キッチンマットに潜って、
こんにちは(^^)

ここ、暖かいにゃ♪


台所で、バタバタしてたので、行ってみると、
キッチンマットと格闘してました!
最近、お気に入りの場所のようです(笑)


******


またまた、
10日ほど経ってしまいましたが(笑)、


11月5日(土)、
塔ノ岳(トウノダケ)と、丹沢山(タンザワサン)
に登ってきました(^^)


塔ノ岳は、丹沢山地の南部にある標高1,491 m、
その先にある丹沢山は標高1,567mのお山で、
丹沢山系は百名山になっています!


小田急線渋沢駅から
バスで15分ほどの大倉バス停を
7:30出発!


気持ちのよい秋晴れ!


途中、登山道敷設のために、
2.3キロほど先の集積所まで石を運んでほしいとの
呼びかけがあり、石を持って登りました!

これが地味にきつい(^_^;)


1時間ちょっと登ったところで、
早速に富士山が見えました!

スマホ用の望遠レンズで覗くと、
積雪の状況がよくわかります(^^)


今回登った大倉尾根は、とても整備されていて、
道迷いも、危険もない階段が
ずーーーっと続きます!
辛かった(+o+)、、、

通称「バカ尾根」と呼ばれているらしいです!


振り返ると、長ーい階段と、
重なりあう山々の景色が広がってます!
名前がわかれば、もっと楽しいんでしょうねぇ~


さらに行くと、紅葉した山の奥に富士山!

色づいた葉(*^▽^*)


お、やっと


塔ノ岳標高1481m
10:50頂上到着\(^o^)/


風は強いですが、
360度素晴らしい景色がひろがっています!
ちょっと休憩して、丹沢山へ!

ずっと続く尾根道は、
風が強くてアップダウンがありましたが、
展望がよく、美しい富士山が臨めました!



丹澤山標高1567m
12:00頂上到着\(^o^)/


ゆっくりお昼ご飯を食べて、
チョコを食べながらのコーヒーブレイク♪
至福のとき♪


トイレを済ませて、12:50下山開始!


要所要所に山小屋があるので、とても安心なお山!
人気があるのもわかります(*^▽^*)



光を含んだススキの穂が輝いてました♪



刻一刻と表情を変えていく富士山!!!

13:50塔ノ岳の頂上に戻り、
一息ついて、下山!


何とか無事下山の目途もついたので、
14:20にお汁粉を食べて、
20分ほど休憩したら、とても元気が出ました!
やはり甘いものはいいですね(*^▽^*)


日暮れ前でも、15時すぎたところで
林道は薄暗くなり始めてきたので、
駆け足気味に下山・・・

16:30には、何とかバス停に着きました!


塔ノ岳、丹澤山は、天気に恵まれ、
富士山三昧!のいいお山でした(*^▽^*)



今回の登山は、
標高差1200m、20キロ、約9時間だったので、
自分に登れるか不安もありつつの
無理であれば塔ノ岳で待つという逃げ場があっての
参加でした(〃▽〃)


上りがかなり辛く、遅れ遅れになり、
途中、何回も待ってもらい、
ご迷惑をおかけしましたが、m(__)m

自分では日帰りでこの距離を歩けたこと、
自信になりました(*^▽^*)♪

もちろん、翌日は筋肉痛でロボット状態(笑)


これからアルプス登山を目指す方の
練習コースにもなっているらしいです♪

憧れの北アルプスの縦走するには、
まだまだ修行が必要だとよくわかりました(^○^)


****


■備忘録"φ(・ェ・o)~メモメモ
大倉バス停7:30-10:50塔ノ岳11:00-12:00丹沢山
12:50-13:50塔ノ岳14:00-14:20花立山荘-16:30大倉バス停

秦野市観光協会-表丹沢登山ガイド:丹沢山への道
塔ノ岳 | 埼玉からの山歩き -関東日帰り登山・トレッキング-
【丹沢】塔ノ岳~丹沢山(大倉尾根) 日帰り登山 | 今日という日を忘れずに
丹沢山 - たんざわさん:標高1,567m-関東:丹沢山塊 - Yamakei Online / 山と溪谷社


*****


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。