イケメン度70%(=゚ω゚)ノニャーン♪

FUNNY GUY な雄猫”タイ”の日常と、
能天気な飼い主の登山やジョギングなどを綴ってます♪

タイが1歳半をすぎてからは不定期に更新中です(ノ∀\*)テヘヘ

▲雪の浅間嶺♪(初チェーンアイゼン)


払沢の滝の駐車場から少し登ると
浅間嶺(せんげんれい)登山口!



そこで、チェーンアイゼンを装着!

 初めてのアイゼンなので、わくわくo(^^)o

 

6本爪のアイゼンを買いに行ったのですが、

チェーンアイゼンの方が歩きやすいと勧められたので、

今回はチェーンアイゼンを購入しました!

 

(アイゼン裏面)

普通の軽アイゼンより刃先は浅く、

爪先やかかとにも歯がついているので、

歩きやすいようです。

 

(アイゼン表面)

ゴムを伸ばして靴を入れ装着!
とっても簡単!


あとバックルを絞めてさらに強固に!
あっ、右足がかなり適当ですね・・・(〃▽〃)w


浅間嶺(せんげんれい)に入り、
いきなりの倒木でしたが、雪の深いわき道でも
アイゼンしてるから抜群の安心感♪


それでも慣れない雪に足をとられることも。


途中、雪のないアスファルトでは
アイゼンは外しました!


その際、通常のアイゼンに比べ、
チェーンは着脱も収納も簡便だと感じました(*^^)v



アイゼンのおかげか、
坂道もまったく気にならずにとても歩きやすい♪




山頂に到着\(^o^)/♪
標高903m!

右の方に富士山の頭も見えて絶景でした(^^)


浅間嶺は、
江戸時代、木炭や米や塩などの生活日用品を運んだ交易路で、
山名は富士浅間神社のが由来らしく、
山頂には八重桜が多く、サクラの時期が美しいとのことです♪
http://www.yamakei-online.com/yamanavi/yama.php?yama_id=18429



それからは、時折みえる美しい景色を楽しみながら、
雪道をアップダウンしつつ、下り基調。


ただ、雪が深く、深いところは膝下くらいまで。
あまり人が歩いていないようで、
腿上げしながら右左と踏み跡を1歩ずつたどる感じ。



初心者コースとはいえ、
雪の負担でかなりの疲労度!



こういうときの温泉は最高です♪
数馬の湯で、身体が解けました(*^▽^*)


なだからな浅間嶺は、
初アイゼンの練習にはとてもいいと感じました!


雪は子供返りして、めちゃ楽しいです(^◇^)♪
はまりそぉー(笑)



*******


脚の疲れも、
タイのマッサージで癒されました❤


*******



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。